老化促進サプリメント

201002110821.JPG
当院は敷地内禁煙を掲示していますが朝1番の仕事は駐車場のタバコの吸い殻を掃除することから始まります。
皆さんはタバコの害(恐ろしさ)をご存じですか?タバコが何故美容に悪いのか!タバコにはたくさんの有害物質が含まれていますが、その中で
ニコチンは血管を収縮させ、血行が悪くなります。その結果新陳代謝が悪くなり、真皮の働きが悪くなります。これがしわ、たるみ、くすみ。かさつきの原因になります。
ビタミンCの破壊 タバコ1本で25〜100mgのビタミンCが破壊されビタミンC不足を引き起こします。その結果しみ、そばかすなどの色素沈着がおこり、肌のはり、つやが失われ、しわが増えます。タバコ2本で1日の必要量が失われます。ビタミンCは美容ビタミンなのです。
活性酸素 タバコを吸うと活性酸素が増え、細胞膜が酸化し、錆び付いた状態となります。細胞は老化し、しみ、しわなどの老化が進みます。1本で100兆個の活性酸素が産まれます。
一酸化炭素 一酸化炭素はヘモグロビンと結合し、酸素不足が起こります。肌の色や口唇の色が悪くなります。副流煙でも酸欠を起こします。妊婦の喫煙は自殺行為です。
タール タバコの成分のタールは毛穴に付着し黒ずみの原因になります。歯が黄色くなり、歯茎も黒ずんできます。タバコ臭い口臭もこのタールが原因です。
タバコを吸う人は吸わない人と比べると、同じ年齢でも5歳老けると言われています。自分が吸わなくても、周りで吸われると副流煙の被害にあいます。お肌美人になるには絶対タバコが無い環境で生活することが大切です。タバコは究極の老化促進サプリメントなのです。
カテゴリー: お肌美人の秘訣?   パーマリンク