冬将軍来る

1月16日の日曜日は日本列島全体が冷凍庫の中のような状態で、冷え切っていました。年に数回経験する雪が、市内全体を覆い、行き交う車もノロノロ運転状態でした。朝から救急車のサイレンが聞こえましたので、転倒とかスリップ事故があったのかもしれません。雪に不慣れな四国の人間は、ちょっと積もるとパニックです。山間部の人達は、それなりに対処してるのでしょうが、高速もストップ、空港も閉鎖となったら正に陸の孤島になりかねません。寒さも暑さも対策が必要ですね。

冬景色1.JPG
少し日が差してくると、Angel’s Stairs〔天使の階段〕が現れました。天使もこの階段を上がる時は、レッグ・ウオーマーが必要かもね。午後からは旧市街地の雪は溶け出しましたが、まだ路地とか北側の斜面には雪が残っていました。

冬景色2.JPG
       
カテゴリー: 院長の独り言   パーマリンク