8月はハワイなのだ

お盆のお休みに、息子の結婚式も兼ねてハワイに行って来ました。ハワイは常夏ですが、8月でも32度以上にならず、湿気が少ないので本当に快適な旅でした。

ハワイ11.jpg
有名な「カメハメハ大王」の像です。実際の王様は銅像のようなハンサムではなく、ガイドさんの話ですと、日本の「ガッツ石松」さんみたいな顔だったそうです。(^_^;

ハワイ10.jpg

オアフ島観光で最初のビューポイントは「ハナウマ湾」ですね。ここは誰でも海水浴を楽しめ、珊瑚礁の間をシュノーケリングで熱帯魚と戯れることが出来ましたが、近年入場制限が厳しく観光のビューポイントになってしまいました。
以前訪れた時はお弁当の残りをエサに美しい熱帯魚をすぐそばで見ることができました。
\(^O^)/

ハワイ9.jpg
もう一つの美しいオアフ島の海が「ワイマナロビーチ」です。ダイヤモンドヘッドの裏側のビーチで、地元でも人気のスポットになっています。(^o^)

ハワイ8.jpg
オアフ島の北側には「ノースショア」というサーフィンのメッカがあります。その一角に
「タートル・ベイ」といってウミガメが甲羅干しに上陸する砂浜があります。今回運良くそこを通りかかった時に、ホヌ(アオウミガメ)が上陸してきました。ハワイではウミガメは保護動物に指定されており、触ったり捕獲することは固く禁じられています。触ったら5万円、危害を加えたら500万の罰金だそうです。地元のボランティアの方が見張っていました。

ハワイ7.jpg
この光景は誰でも一度は見たことがある風景ではないでしょうか。

♬この〜木 なんの木 気になる 気になる 木ですか〜♬

そうこれは日立のコマーシャルで使われたモンキーポッド!「日立の樹」と呼ばれているモアナルア・ガーデンにある巨木です。高さは約25m、枝の広がり約40m、幹の周りは約7mの堂々たる木です。日立グループはこの公園が立ち退く話が上がったときに、年間4000万円の広告料を公園に支払うことで現状のまま保存されています。
和名は「アメリカネムノキ」でシダに似た葉は午後になると閉じ、日の出と共に開きます。\(^_^

ハワイ6.jpg
ハワイといえばやっぱ、ワイキキの海岸ですね。ホテルの前のビーチには打ち寄せる太平洋の波と戯れる子供達の声で賑やかでした。バックに見える「ダイヤモンドヘッド」がワイキキのシンボルのようで絵になります。(^_^)b

ハワイ5.jpg
ホノルルのホテル「ハレクラニ」からのオーシャンビューです。窓を開けると爽やかな風が入ってきます。沖の方では朝早くから沢山のサーファーがサーフィンに興じていました。

ハワイ4.jpg
サンセット・ディナークルーズに出かけました。太平洋に沈む夕日をバックにハワイアンを聴きながら、ロブスターとステーキのディナーでした。ゆったりとした時間が流れていきます。トロピカルなカクテルでほろ酔い気分・・・ずっとハワイに居たいと思う時間でした。

ハワイ1.jpg
夕日をバックに一隻のヨットが横切っていきました。丁度正面に来たときにヨットがシュルエットのように浮かび上がりました。きっと気持ちよくクルーズを楽しんでいるのでしょうね。シュルエット・ロマンス!

ハワイ3.jpg
夕日が太平洋に沈むと空が茜色に染まりました。黄昏から夕日が沈み、月と星の夜空に移っていく時間が好きです
カテゴリー: 院長オフ・タイム   パーマリンク